PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昭和新山熊牧場

本日は昭和新山にある熊牧場のご紹介です。

その前に、“昭和新山”とは何ぞや? と言う方に・・・

昭和新山 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山
 地図は こちら

sinzan.jpg

昭和18年12月に始まった群発地震をきっかけに、昭和19年6月、麦畑から噴煙が上がりいきなり隆起し、2年にわたる火山活動によって海抜407(現在402)mまでに生成した活火山です。
有珠山の麓にあって、山頂の溶岩ドームからは常に水蒸気が吹き上げられています。
かつては集落がありのどかな田園地帯でしたが、火山の隆起と共に集落は消滅しました。
家や農場を失った住民の生活の支援のために、地元の郵便局長が土地を買い取り観察を続けました。
このため、昭和新山は三松家の私有地内にある火山として世界的にも大変珍しい貴重な山として有名です。

<昭和新山周辺の観光地>
有珠山ロープウェイ
三松正夫記念館



そして、熊牧場は昭和新山の目前で、有珠山ロープウェイ発着ロッジの隣にあります。

kuma1.jpg

園内に入ってすぐ右に熊の幼稚園があります。

kuma2.jpg

1歳~2歳の一番あばれん坊です。
厳重にした鉄格子の中で、喧嘩ばかりしてました。

羆は約100頭飼育されていて、餌をねだる仕草が愛くるしいと人気を呼んでいます。

kuma3.jpg

kuma9.jpg

ちょこんとお座りしたり、立ち上がったりします。

kuma10.jpg

餌をねだる姿はカワイイ?
チョイチョイと手招きします(;^_^A

10歳の羆には“人のオリ”から筒状の管で餌をあげることができ、もらい来た迫力ある羆を近くから見学できます。

kuma8.jpg

闘争本能むき出しで餌の奪い合いをする10歳の羆。
地響きがするような低い声で唸っていました。

※熊牧場の園内施設の写真などは多くの方がご紹介しているので、こちらをご覧下さい。
(手抜きでごめんなさいm(_ _)m)


入場券の裏に記された特徴をご紹介します。
1.クマ科
2.食べ物:何でも食べる(肉、野菜、くだもの等)
3.生態 冬こもり:する 穴:入る 棲息地:寒冷(積雪地)、山奥 交尾:5月~7月 出産:1月~2月 子供:体重300g、体長25cmくらいで成長が早い
4.大きさ 骨格:前後違う 指:5本 体重:300~500kg 体長:2m 毛皮:あつい、かたい
5.五感 視覚:良い 聴覚:特に良い 嗅覚:特に良い 触覚 毛なし
6.運動能力 平地:速い 木登り:上手 泳ぎ:海でも渡る
7.糞 食べ物によって異なる
8.闘争力 大きい、パンチは強力(1.5t)
9.寿命 20年前後


昭和新山熊牧場
有珠郡壮瞥町字昭和新山183
期間 通年営業
営業時間 (5月~10月)8:00~17:00
     (11月~4月)9:00~16:00
入場料 大人(中学生以上)800円 小人(小学生)500円
    5歳以下無料
    団体割引、障害者割引あり(本人のみ)
お問い合わせ先 0142-75-2290


※明日は○○○をご紹介します!

スポンサーサイト

| 旅行 | 21時08分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

わお~!ここ、ここ行くんだよ~
熊牧場、たしか・・・・
私は旭山動物園に行きたかったのに・・・
全然場所が違うの????
無知・・・。

へ~熊がごろごろしてるんだね~
で、臭くない???

| イナ | 2006/08/01 21:24 | URL | ≫ EDIT

ほ~、ここに行くんだ。登別にも熊牧場があるけど、間違ってない?大丈夫?
昭和新山方面ということは、有珠山や洞爺湖なんかも観光するのかな?
こっから札幌っていう手もあるね。札幌までは1時間30分~2時間くらい、千歳まで1時間。
旭川までは高速に乗らなかったら、5時間掛かるよ。
高速で3時間くらいかな・・・

この付近の道路も見晴らし良くて、つい、飛ばしたくなるけど、覆面のおまわりさんがたくさんいるから注意してね。

あ、熊ね。相当、臭いよ!

| ko | 2006/08/01 22:12 | URL | ≫ EDIT

行きました!

昭和新山は行きました!
熊牧場は登別で行きました!

また行きたい!
北海道、行きたいなあ~。

| たっちん | 2006/08/02 10:35 | URL | ≫ EDIT

たっちんさんへ

昭和新山、圧巻でしたよね。
大地の息吹を感じました。

登別の熊牧場も“人のオリ”がありますが、どっちも怖いですよぉ。
大きな顔が目の前に来たら、ちょっと引いちゃいますもんね。

北海道、ぜひ、来て下さい!

| ko | 2006/08/02 12:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://kinaga.blog5.fc2.com/tb.php/145-dd59aafb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。