2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クセになりそうな「葉わさび」

山菜真っ盛りの嬉しいシーズンを迎えました。
タランボ、アイヌネギ、西洋ワサビ、谷地ブキ、フキ、こごみ、ウドなどなど数多くの山菜が楽しめる季節です。

自分自身いろいろな山菜を食べますが、この 葉わさび は今回が始めてです。
一般的に言う「本わさび」、「葉わさび」といったいどう違うのかは今のところ疑問です。
誰か知ってる方がいれば教えて下さい。




花、葉、茎と食べれるようで、セリとわさびをミックスしたような香りがしました。
個人的には結構好きな香りです。
味付けをする前に食べてみると、強い香りの割には味がほとんどありません。



醤油と鰹節だけを掛けて、シンプルにお浸しで頂きました。
そうするとより一層香りが豊かになり、又、ピリッとした風味にもなりました。

話しによると、炒めものや煮物にもバツグンに相性がいいとか。
温かいご飯に乗せて食べたり、お茶漬けなども試してみたくなりました。
クセになりそうです。
スポンサーサイト

| 今日のできごと | 16時48分 | comments:23 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

モコは気持ち良さそうに・・・

スヤスヤ寝てます。




お!
あくびしてるしぃ (^ー^)




あくびって意外にグロいですけど・・・。
野生を感じるなぁ。

でも、やっぱりカワイイです。

たまに寝ながら“ジィー、ジィー”って鳴いてるんです。
寝言でしょうね。
どんな夢を見てるんだろう。

| 今日のできごと | 15時35分 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

応募締め切りなしの「道プレ」ラリー2005

「道の駅スタンプラリー」はあまりにも有名ですが、これは知ってますか?
その名も、
北海道「道の駅」オリジナルマグネットプレート「道プレ」ラリー2005!




プレートに付いている応募シールを85駅分全てラリー用紙に貼って、もれなく記念盾と記念品をもらおうという企画です。

オリジナルマグネットプレートは、1枚105円で販売されています。
又、専用応募台紙(ラリー用紙)も各「道の駅」で配布されています。


尚、プレートの裏にはその街の簡単な紹介文が記載されていますので、もし、小学生くらいのお子さんがいる方は、自由研究などにも役立つかも知れませんね(^ー゜)b

紹介例:道の駅びふか
中世ヨーロッパ風の城壁をイメージした「道の駅」。「美しさ深まる」美深温泉でチョウザメ・キャビア料理が味わえ、コテージ・キャンプ場も併設。




もう一つ、このプレートは標識やマーク、駅名&イラストで切り分けて使うことも可能です。
これも、各「道の駅」で配布されている台紙を冷蔵庫などの鉄の部分にあて、当てはまるマス目に標識を貼ります。
そして、温泉、キャンプなどのマークは地図上に貼って、オリジナルマップを作ることができます。


ちなみに、スタンプラリーとは違い応募の締め切りがないので、自分に合った旅行計画が立てられます。
まだまだ知らない方も多いと思うので、色々な面でチャンスかも知れませんね。
スタンプラリーの楽しみと平行して、記念に残るプレートを集めてみてはどうでしょうか。

| 北海道弁 | 13時41分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NANA-ナナ-、読んでます

ようやく、知り合いで持ってる人を見つけたので1、2巻を借りて読んでます。

さすがに面白いです。老若男女ハマるのが分かりますねぇ。
今後の展開が気になってしょうがないです。





| 今日のできごと | 14時06分 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そば生産日本一の幌加内町

先日、美深町(びふかちょう)に行った際、途中で寄った幌加内町(ほろかないちょう)の道の駅で買った“そば”です。



幌加内町は日本一の生産量を誇る“そば”で有名です。

北海道はそば生産日本一。面積約2400ヘクタールと全国の作付面積の約1割を占めていて、文字通りのそば生産日本一の町です。

他にも、同町内の母子里(ぼしり)地区では氷点下41.2度を記録(未公認)し、大変寒い町としても有名です。

そしてもう一つ有名なのが、面積約24平方キロメートルもある国内最大規模の人造湖、朱鞠内湖(しゅまりないこ)があります。
夏はオートキャンプ、冬はワカサギの氷上穴釣りが盛んな場所としても名高いところです。

≫ 続きを読む

| ご紹介 | 15時19分 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の桜にもいい想い出ができました。

桜が満開となり、いい季節になりました。
新緑の中に一際目立つ桜を発見。しばらく見とれた後、記念に写しておきました。






写真を撮っている時、地元のオバチャンが後ろを通って一言。


オバチャン:「桜も喜んでるわ。」

オラ:「そうですね。」

オバチャン:「綺麗に撮ってあげてね(^ー^)」

オラ:「ハイ。心を込めて。」


見事に咲く桜。
今年の桜にもいい想い出ができました。
ありがとう。


オマケ1



オマケ2

| 今日のできごと | 18時10分 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

買取承諾。23点で1000円!(泣)

心機一転と思い読まなくなった単行本やマンガ・雑誌、DVDやビデオを売ることにした。
古いものばかりで価値はないと分かっていたつもりだったけど、あまりの安さに驚いた。

ナント、23点で1000円!




店員:「○○と○○が○点、○○が○点で占めて1000円です!」

・・・

店員:「よろしいですか?」

・・・

店員:「これで、よろしいですかぁ?」
(少しキレぎみ)

オラ:「あ、ハ、ハイ・・・」

店員:「じゃ、ここに印鑑で捺印もしくはサインして下さい。」
(事務的)

・・・

店員:「はい、ありがとうございました。」

チーン。1000円ゲット (ー_ー;)
...あっけない。


買う時は何千円もしたのに・・・。しかも、売った後に中古本として店頭に並ぶ時は結構いい値段を付けてるくせにぃ!
(◎`ε´◎ )ブゥーー!

まぁ、売ったことで本棚も広くなったし、古いって言われればしょうがないですけど・・・。


皆さんは、どういうところで処分しますか?
こういうところがいいよ!とか、高く売るための裏情報とかあったらぜひ、教えてください!
オークション情報でも構わないし、サイト情報でもOKです。

よろしくお願いします。

| 今日のできごと | 15時41分 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色鮮やかな青紫色のムスカリーを見ると

この花が軒先に咲き出すと、ようやく春から初夏へと感じます。
まだつぼみですが、咲くととても可愛らしいです。



ムスカリー

葡萄(ぶどう)に似ていることから、別名 『グレープヒヤシンス』 と呼ばれているそうです。

| 今日のできごと | 15時16分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朱鞠内湖付近はまだまだ雪が・・・

先日、美深(びふか)町に行く途中で写したものです。
朱鞠内湖(しゅまりないこ)付近はしっかり残雪があることから、今でも朝晩は寒いことが分かります。




朱鞠内湖と美深へ行く分かれ道

ちなみに、朱鞠内湖はまだ、一部が凍っています。
いつになったら湖面が見えるのでしょう・・・



天気が良くて。

| 最近のできごと | 14時23分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白樺(しらかば)の雫ミルクキャラメル



こちらは白樺の樹液入りのミルクキャラメル。

早春の4週間だけ採取できる、白樺の木の養分を練りこんだものです。
採取方法は、幹に10mほどの穴を開け細い管を差込みます。
そうすると、管からポタリポタリと落ちて容器に溜まるようです。

味の方は、「白樺の木」の風味がするとか特別なことはなく、むしろ、なめらかなミルクキャラメルといった感じで、いくらでも食べれます。
同じシリーズで、ココアキャラメルもあります。そちらは後ほど紹介します。


白樺の雫 ミルクキャラメル 白樺樹液入り
道南食品株式会社
http://www.hotweb.or.jp/dounan/

| 北海道限定キャラメル | 11時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道富良野ラベンダーキャラメル



このキャラメルも定番で、見るからにラベンダーだと分かります。

ラベンダーの香りは 『 心にやすらぎ 』 を与えます・・・



とあるサブタイトル通り、キャラメルからはほのかに香りがします。

肝心な味の方は・・・
まるでラベンダーを食べているようです!
(実際に食べたことはないですが ヾ(;´▽`A``アセアセ )
正直、個人差があるので控えますが、自分的にはノーサンキューでした。
ま、これも一つの経験ということで。

結論はさておき、ぜひ一度、機会があれば食べてみて下さいね。

北海道のラベンダーの香りがお口のなかに!!


| 北海道限定キャラメル | 12時20分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道限定キャラメル

北海道のお土産と言えば、皆さんは何を思い出しますか?
なんと言っても海産物や農産物ですか?
それとも乳製品や数あるお菓子ですか? あげるとキリがありませんよね。
その中でも今、こんな商品が注目を浴びています。
ご存知の方もかなりいると思いますが、それは・・・
ズバリ、キャラメル です。

何故か北海道限定ものが多く、50種類以上にもなるとか。
「熊出没注意 焼きトウキビキャラメル」や「夕張メロンキャラメル」、「男爵いもバターキャラメル」や「ジンギスカンキャラメル」などの変わった味が人気を得ているのか、あるいは安く手に入りやすいからなのか、ハッキリとした原因は分かりませんがとにかくブームにもなっています。

お土産コーナーには必ずと言って良いほど、しっかりとキャラメルコーナーが設けてあります。
昔ながらにある池田製菓のバンビキャラメルも勢いは止まらないようで、創立80周年を記念して発売した復刻版はわずか6ヶ月で15万個も売り切ったそうです。

各社で出しているのは何故か縦11.7cm×横4.5cmの細長いもの。
105円と言う安さも追い風となってブームはまだまだ続くでしょうね。

↓バンビ ミルクキャラメル復刻版


↓バンビ チョコレートキャラメル復刻版


| 北海道限定キャラメル | 11時17分 | comments:15 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

カリスマ的存在「NANA」の魅力?!

今朝のワイドショーで取り上げられていた、「ちまたでカリスマ的存在」の見出しに思わず見入ってしまったが、NANA という少女コミックを皆さんはご存知だろうか?
10代~40代と幅広い層の女性たちに絶大な支持を得ているらしいのだ。

インタビューに応えた女の子は、“話の結末の予想が全く付かなくて、色々な展開が起こるのが魅力です!”と、話していた。
また、ある女性は、“友達はみんな韓流にハマってるけど、私は「NANA」に虜です!”と。

少年マンガも少女マンガも、面白いマンガには隔てはないですから、オラも読んでみたくなりました。

ちなみに、少女コミック部門でのスーパーミリオンセラーらしく、1~12巻が220万部!
通常のベストセラーと言われるマンガでも、30~40万部と言うのだからその驚異が分かりますよね。

オラもカミさんにお願いしてみようかな・・・


NANA (1)
矢沢 あい

4088562097

集英社 2000-05
売り上げランキング : 3,095

おすすめ平均 star
starねぇナナ・・・私達の出会いをおぼえてる?
star1巻を読んだだけでは人気の理由がわからない
starおもしろいです!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| 今日のできごと | 17時12分 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ブラウンえのき、5つで100円なり。


ブラウンえのき

なんやら聞いたこともないものを発見。安かったので早速、購入しました。
とりあえず、この『ブラウンえのき』はグー○ルで検索結果が712件もあるのには驚きでした。
で、少々調べたところ、アミノ酸が多く高血圧症の方や糖尿病の方に良い!と言うことが分かり、余計に驚きでした。
普段、口にする「白えのき」より更に歯ごたえが良く、体には良いし安いし。と、願ったり叶ったりです。

えのき自体に味はほとんどありませんから、どんな料理にも合いそうです。
今夜は我が家の夕食の一品で恐縮ですが、こんな料理の紹介です。


■鶏肉とブラウンえのきのキムチ炒め

ほんの少しのピリ辛とコリコリのえのきが絶妙でした。
ごちそうさま。

| 今日のできごと | 20時51分 | comments:12 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

上富良野町の小さなペンション [ トロルド・ハウゲン ]

大自然の中で音楽を心ゆくまで楽しめる小さなペンション トロルド・ハウゲン





そこには豪華な設備やサービス、テレビや新聞などのメディア、ゲームもなく、あるものは木のぬくもりと静かな環境、心安まる生演奏。

たまにはいいですよね。何もないところで自分を見つめ直したり、ゆっくりと流れる時間を過ごしたり。
自然に身を委ねる、そんな空間がここにはあるようです。


↑ペンションの周りには、こんな丘が広がっています。

トロルド・ハウゲンは、上富良野町の住所と言ってもほとんど美瑛町にあり、近くにはトリックアート美術館がある深山(みやま)峠や美馬牛の丘など、ウォーキングにも最適なロケーションです。

トロルド・ハウゲンを知ったのは、以前にネッ友の たっちんさん から「こんな本があるよ。」と、紹介して頂いたのがきっかけでした。

上富良野町・美栄町の大自然の四季を写真&エッセイにまとめた1冊で、その内容は“トロールの森”にやってくる動物たちの姿や四季折々の自然を紹介しています。

思わず微笑んでしまうシーンや、時には厳しい冬の出来事は最後まで目が離せませんでした。

そんなことから、いつかは写真に収めたいと思い足を運んだのです。
ご存知の通り、上富良野町や美瑛町は農業がとても盛んです。そのため、私有地も大変多くむやみやたらに進入することはできません。
残念なことに、ここトロルド・ハウゲンも正面から写すことはできませんでしたが、いつかはこんなペンションにゆっくりと泊まってみたいです。
そして、正面からの写真も撮ってみたいです。




現在は在庫切れのようですが、もし、興味がある方は書店などでも探してみて下さいね。

トロルド・ハウゲン
北海道空知郡上富良野町里仁トロールの森
電話 0167-45-6485
http://www2.neweb.ne.jp/wc/owc.trold/

| ご紹介 | 10時51分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストクリスマスの結婚式シーンの教会が富良野に!

2004年秋に放送された人気ドラマ、ラストクリスマス(フジテレビ)のシアトルでの結婚式を挙げるシーンに使われたチャペルです。
もちろん、実際に結婚式を挙げることが可能です。




春木健次役の織田裕二さんと、青井由季役の矢田亜希子さんの撮影シーンの写真も飾っています。想い出ノートなども置いてあり、記念に記載している方も多いようです。





富良野市外から向かうとチーズ工房の一つ手前の砂利道を右に曲がり突き進んだ「ふらのマウンテンビュー農場」の敷地内にあります。
少々分かりづらいですが、隠れた観光スポットです。

メールヴェルチャペル
http://www.w-furano.jp/html/wedding/chapeltop.html

| ご紹介 | 15時30分 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

富良野『まさ屋』の絶品、ふわふわ男爵玉

富良野にある、てっぱん・お好み焼き まさ屋 さんのご紹介です。



ここの店長さんは、バイクで日本一周中に富良野で車検が切れ、バイトを始めたのがきっかけで富良野に住み着いたと言うユニークな経歴の持ち主。

そんなマスターがオススメの一品がこれ↓
お好み焼き ふわふわ男爵玉



まずは見た瞬間に、「え?これ、お好み焼き?どうやって作ってるの?」と、疑問が湧いてくるくらいに厚みがあります。
戸惑いながらも恐る恐る箸で一つまみ。なんとも香ばしい男爵いもの香りが辺りを包みます。そして、箸に伝わるフワフワ感が余計に食欲を誘います。たまりません!
一気に口の中に放り込む。う~む、絶品!
ホグホグ言いながら熱々の男爵を食す至福の時。幸せーーー(>0<)
もう、これは止みつきになる味、間違いなし!

↓この方が親切な店長さん。
 ポーズまでつくってくれてありがとうございました。


美味しかったです。ごちそうさまでした。


てっぱん・お好み焼き まさ屋
北海道富良野市日の出町11-15
電話 0167-23-4464
■営業時間
 昼:11:30~15:00
 夜:17:00~24:00
■定休日 通常火曜日(4月・5月は不定休)
■駐車場 店舗前に2台可
http://www4.plala.or.jp/masaya/

| ご紹介 | 14時02分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽運河工藝館で手づくりガラス細工の制作体験

運河沿いにあるガラス工房で、ドーム型の2つの展望室が一段と目を引く小樽運河工藝館(おたるうんがこうげいかん)。
オリジナルの手づくりガラス細工の制作風景を見ることができるほか、道内8ヶ所のガラス工房の作品も展示されています。
 

地下1階のガラス工房ではガラス職人によるバーナーワーク作業を見学、吹きガラス体験も実施されている。


その他、3階で制作体験もできる。
今回、娘が制作体験したのは『バーナーワークでつくる蜻蛉玉(トンボ玉)製作体験』。
所要時間15分程度、840円(税込み)。↓
 

小樽運河工藝館(おたるうんがこうげいかん)
北海道小樽市色内2-1-19
電話 0134-29-1111
■営業時間
 夏季(4月24日~10月24日)9:00~19:00
 冬季(10月25日~)9:30~18:00
■年中無休
■駐車場(専用) 無料
http://www.otaru.nu/

小樽ステンドグラス アロマフットライト クールリーフ

| ご紹介 | 15時32分 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻想的な雰囲気を演出する小樽運河

小樽の観光でここに行かない訳にはいきませんね。

↓明るい時の運河



↓暗くなってからの運河
ライトアップされた建造物が水面に映り綺麗です。



| ご紹介 | 13時29分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽『ポセイ丼』の安くてウマい驚きの丼物!

4月30日(土)、曇りのち晴れ、気温12℃と肌寒い中、またまた小樽に遊びに行ってきました。
その模様を今回から数回に亘ってご紹介します。

先ず紹介したいお店がこちら↓。
その名も 『ポセイ丼』

poseidon_4s.jpg poseidon_3s.jpg

ここでお昼ご飯にしたんですが、これがまた、最高!!
写真は、“ポセイ丼”
このボリュームで2100円(鉄砲汁・漬物付、税込み)!
8種類の新鮮なネタが惜しげもなく使われてます。

poseidons.jpg

北海道新聞主催『これ食べたい!大賞』2年連続大賞受賞に輝くこの店は、とにかく安くてウマい!
満足度は文句なく、★★★★★

テレビ、ラジオ、雑誌などの各メディア取材多数で、有名人や著名人の舌もうならせている。

ちなみに、いくら丼、まぐろ丼、かに丼、運河丼、海鮮納豆丼、すべて・・・525円(税込み)
他にも、親子丼(いくらと鮭)・・・683円(税込み)、海鮮丼・・・1050円(税込み)、二色丼(いくらとうに)・・・1575円(税込み)、三色丼(いくらとうにとホタテ)・・・1575円(税込み)などなど圧倒的な丼物。
定食や焼き物も決して損はさせない。
特に、丼定食(525円の丼と焼き魚、汁物と漬物付)・・・924円(税込み)は超オススメ!
これにホームページで、ワンドリンクサービスチケットを印刷して持って行けば、+ドリンクも付いて924円!
例えば、いくら丼+焼き物(ホッケなど)+汁物+漬物+ドリンクで1000円掛かりません!!
今回、カミさんが↑を注文しました。ボリュームにアップアップでした。

ホームページのメニューにも掲載されている通り、“え? こんなに安くていいの?”と思ってしまう。
そして、なんと言ってもアットホームな接客は家族連れの方々に大好評とか。


人柄の良さが笑顔からも想像できる。
↓おばちゃん。

poseidon_2s.jpg

ホントに美味しかったです。ごちそうさまでした。


海鮮丼屋 小樽 ポセイ丼 (ぽせいどん)
小樽市花園1丁目4-20(小樽グランドホテル向かい)
電話 0134-31-2511
■営業時間 10:00~19:00
■月曜定休(月曜祝日の場合は翌日休み) ■予約可
■カウンター7名、テーブル13名、小上がり16名
http://www.otaru-poseidon.jp

| ご紹介 | 17時26分 | comments:12 | trackbacks:1 | TOP↑

2005年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。